読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンキセン

星屑ロンリネス

はさみ考

うちにはハサミがいっぱいあることにさっき気がついた。どのくらいあるかというと、裁縫用のも含めたら全部で13本。左利きの恋人と右利きのわたしが住んでいるので多いのか?と思ったけど全然そんなことなかった、用途がいろいろあるのと、同じ使い道なのになんかいっぱいあるのと、という感じで13本。1LDK、39平米に13本。そう、ここはまさにハサミ屋敷。せまいからハサミ部屋といったほうがいいかな。どうかな。誰も望んでいないと思うけど、なんかいろいろな形してて面白いので順に紹介します。

その1【居間の普通のハサミチーム】

左: 左利き用。最近ちょっと切れ味が悪いらしい。
真ん中: 右利き用だけど左手でも使えるようで、これがいちばんよく切れるっぽい。
右: 右利き用。わたしが小学生のときから使っているのであんまり切れないけど捨てるのが悲しくて先延ばしにされている。

その2【衛生用品チーム】

左: 恋人のやつ。たぶん眉毛を切るやつ。
真ん中: 恋人のやつ。たぶん眉毛を切るやつ。彼は眉毛が薄いのに、眉毛ハサミを2つも持っていて不思議なことです。
右: わたしのやつ。100円ショップで買った前髪切るハサミ。わたしの剛毛を切り続けた結果、最近すこし切れ味が悪い。

その3【台所チーム】

左: かつて恋人が一人暮らし時代に包丁よりこちらのほうが便利、とよく使っていた肉切りハサミ。最近めっきり使われていないので錆び錆びナウ。また使われるといいね…
真ん中: 食品の袋とかを開けるときにちょっと切れ込み入れるハサミ。台所の壁にフックでかけておいてるので便利。
右: 牛乳パックを洗って乾かしてから開くときに使っているハサミ。分解して洗えるのでよい。なんかこれで袋も開ければいいのでは…という気がしてきた…

その4【お裁縫チーム】

左: 糸切りハサミ。最近切れ味が悪くなって新しいのを買ったけどまだ使えるので今は洋服のちょっと出てきた糸とかを切る用に、手に取りやすいところに置いておこうかと検討中。
右: 裁ち鋏。これも小学生のときから使ってるけど、そんなに使わないので切れ味はよい。赤いのがかわいくて気に入っている!
・あとひとつ、新しい糸切りハサミが会社に出張中なので写ってない

その5【植物用チーム】

ひとつだけなのでチームじゃないね、ソロ活動だね、もともとわたしの一人暮らし時代の台所はさみだったけど、台所はさみがいっぱいあるので植物用になりました。あらぬ方向に伸びてきた植物の葉っぱを切ったりします。


左利きの人と右利きの人がいる家の人、みんなハサミどのくらいの数を持ってるのか気になる。恋人は左手で右利き用ハサミを使ってわりと器用に切ってるみたいだけど、わたしは駄目です、右手で左利き用ハサミ使ったらまったく切れません、マジョリティーであることに甘んじて生きてきてしまいました。
両手どちらでも使いやすいハサミがあればいいのになー、そしたら少なくとも居間の普通のハサミチームは一本で済むのにな〜などと思ってインターネットで探してみたけど、「どちらでも使える」のはあっても「どちらでも使いやすい」のはあんまりないみたいでウーンという感じ。構造上しかたないのかもなァ、ハサミの概念を覆すくらい画期的なアイデアが必要なのかもしれないなァ。このままではハサミがどんどん増殖してハサミに家を追い出されてしまうかもしれないからなんとかしたいけど、なかなか難しい!かっこよくて両手で使いやすいハサミないかなー!