読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンキセン

星屑ロンリネス

カルボナーラならフライパン

新しいフライパンを買ったんだ。

使っていたやつ、2つあったんだけど、どちらもツルツル加工がすでに取れていて、食べ物がくっつく仕様になっていたのであります。卵料理大臣の異名をもつ恋人がオムレツをしてくれるときに毎回アーとなっていて大変そうだったので、買い替えました。わたしは一人暮らし始めた頃にオムレツ毎回失敗して、精神がコテンパンにやられていつからか作らなくなったのであまり不便を感じていませんでした。アーメン。卵料理ってまじむずかしいよね…

▼買ったのはこれだよ。

北陸アルミというところのセンレンキャストという名前のフライパン。28cm。


見た目が変な色してないし(なんか、なんでこの色にしたのかなみたいな毒々しい色のフライパンがたまにある…)、値段も出せないほどじゃないし、今まで使っていたのより軽いし、という感じで選んだんだけど、フライパンのプロでないので、つくりのことはよくわかりません。
これを機に、鉄のフライパンを買うことも検討したけど、カッコイイ!と思ったカッコイイフライパンが、持ち手の部分も鉄でできてるタイプのやつで、わたしはうまいことシュシュッと扱えずに嫌になってお蔵入りさせそうだなと思ってとりあえずやめておきました。鉄のフライパンで料理つくったら、鉄分が摂取できるようだから良いなーと思っているんだけども。また欲しくなってきたら考えることにしよう〜。

今日の晩ごはんはひとりで、カルボナーラだったので、ニューフライパンの使い心地はあまりよくわかりませんでした。わたしさっきからよくわかりませんばっかり書いてるな。でも軽くて扱いやすいな。ヨカッタヨカッタ。

カルボナーラ
・もりもりサラダ

ぼーっとしながらレタスをちぎっていたらレタスの山ができて、これはちょっと多すぎたのでは、と思ったけどどうしようもなくて全部食べました。余裕でした。食物繊維