読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンキセン

星屑ロンリネス

タタキできない

今日のばんごはん

・かつお刺身と新玉ねぎ
・オクラ納豆
・ひじきの煮たやつ(にんじん、はんぺん、おあげ)
なめことわかめの味噌汁
・十六穀ごはん


かつおのタタキ食べたいよな!と思ってスーパーに行ったら、かつおのタタキの刺身状態のやつは売ってるのにサク状態のやつは売ってなくて、炙ってないサク状態のは売ってて、タタキ刺身状態のはちょっとしか入ってないのに炙ってないサク状態のやつと同じ値段で、これは家で炙りなさいということだろうか…?と思ったんだけど炙り方がまったくもって謎なので普通に切って終わり。タタキではないけどかつお食べたからいいか、と自分を納得させました。サクを炙るには、あれかな、金属製の串とかあればいいのかな。バーベキューみたいなやつ。うなぎ焼くみたいなやつ。あれ普通に売ってるんかな。

いつもひじきを作りすぎて後悔するという話を以前も書いた気がするんだけど、この度は小分けにして冷凍するという技を覚えたので、やり遂げた感じがします。このひじきは昨日作ったやつだけど、ジップロックに入れて冷凍して、今日レンジでチンしたらすごくいい感じでした。いつもひじきを作ったら、冷蔵庫の中のひじき!という存在に脳内を占拠されてしまって、ひじきのことしか考えられなくなるんだけど、冷凍してしまえばこっちのもんです。わたしはひじきの呪縛から解き放たれるのです。ひじきって今日何回書くの。
ジップロックはこれ一個でだいたい2人分入れられます。わたしは結構もりもり食べるので、少食の人だと3人分くらいあるかもしれません。


わたしの中で健康に気を遣おう週間が始まったので、十六穀ごはんをやってみています。五穀くらいで良い気がしてきたよ。
BENTOも十六穀!!