読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンキセン

星屑ロンリネス

部屋の行く末

以前、改造した台所シンク下の収納なんだけども▼
台所がととのったんだ村 - カンキセン

ここの下の真ん中らへんの扉の中(曖昧)

これね

調味料とか油とかそのストックとかを無印のストッカー(深型タイプ)に入れてワーイと喜んでいたんだけど


調理中にコンロの前で「あ、おさけおさけ…」って思ったら、左下にある棚の扉あけ、168cmのでかい身体をギューンと横に曲げ脇腹いててとなり、調味料がいっぱい入ってとても重たくなっているストッカーを引き出し、お酒を取り出し、お酒使い、また脇腹いててとなりながらストッカーを戻し、棚の扉を閉める。そんで「あ、これ酢も入れたらうまいんじゃない…?」などと思いついてしまったが最後、再び同じことを一からしなければならないのです。いやいやいやいや、めんどくさすぎだヨネー、ここはわたしの住んでいる家なのにこんなにめんどくさくしなくていいヨネー、となって、また改造しました。(場所移動しただけ)


ジャーン、新キャラのコンロ下扉だよ〜

手前のぽっかり謎のスペースは片手鍋を置くところです。(使ってる最中に写真撮ってしまった)
ここなら扉開けたらチャッと使えるのでいいヨネー。使ってなかったアルミバットに新聞紙を敷いて油たち(サラダ油、ごま油、オリーブ油)とみりんとお酒と酢を置いたので、たれても安心だよ!やったよ!

コンロ下扉の中に立てて置いてあった、たまにしか使わない卓上コンロを押入れにしまって、そんでまあまあ使うけど調味料ほどは使わないミキサーをストッカーにしまいました。

ミキサー入ってよかった、ぴったりだよ〜。そのままじゃ高さがあって入らないので上と下を分解して入れました。上と下、なんていう名前なんでしょう、具を入れる透明のカップみたいなとこと、スイッチのある土台の部分のことです。名前あるのかな。それはいいとして、ストックの調味料と油はここにそのまま入れてあります。あと煮てない豆も入ったので乱雑に入れてあります。ちゃんときれいに入れて写真撮ったらいいのにね…そうよわたしはどこまでもツメの甘い人間なのですよ…
ていうか豆煮たらいいよね…買ったまま長いこと置いてあるわい…

最初はチリビーンズ作るために買い始めたけど、一回まとめて茹でて冷凍しといたらスープに入れられるしサラダに乗っけられるし、おや、これは便利なシロモノですな…となって買い続けています。しかし茹でるのちょっと面倒。でも茹でたてのほくほくのひよこ豆にうまい塩つけて食べるのまじでうまいのでアーアーアー今週末ぜったいに!ぜったいに茹でるぞー!

なんでしょう、わたしは今日は何が書きたかったんでしょう、よくわからなくなってきてしまった。なんか台所のこと書いてた気がするけどよくわからない、ちょうどよい具合にはてな今週のお題が部屋のことだから部屋のことにしておこうかな、いいかな…
外は風がつよいな〜


今週のお題「わたしの部屋」